Prev / Next / あかぴのChangeLog by rchalow

gentoo-suorces-3.14.16あたりでの無線LAN設定[Gentoo]

2014-08-19

gentoo-suorces-3.14.16あたりでの無線LAN設定 [Gentoo]

最近GentooをインストールしたノートPCには
Intel(R) Centrino(R) Wireless-N + WiMAX 6150 が載ってるようなのだが、
なかなか使えるようにならなかったのでメモ


wpa_supplicant_wlp4s0="-Dnl80211" がキモだったんだろうな。。
  
まずdmesgにwlan0が登場しないと話にならない
すぐにwlp4s0に改名されるけど(苦笑)
gentoo-suorces-3.14.16も出たようなのでカーネル再構築する
genkernel --bootloader=grub --xconfig all
   CONFIG_IWLWIFI_DEBUGFS
   CONFIG_IWLWIFI_DEVICE_TRACING
を有効にする
/boot に新しいカーネルができてることを確認して
grub2-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg
これでカーネル関係おわり
一度再起動してiwconfigとifconfig。wlp4s0的なものがあることを確認
    
emerge wpa_supplicant
  
/etc/conf.d/net 編集
modules_wlp4s0=("wpa_supplicant")
wpa_supplicant_wlp4s0="-Dnl80211"
config_wlp4s0="dhcp"

cd /etc/init.d
ln -s net.lo net.wlp4s0
rc-update add net.wlp4s0 default

これで再起動するか、
etc-update
/etc/init.d/net.wlp4s0 restart
で無線LANの電波を拾うようになるはず。


ibusとmozcは以下のblog通りに設定したらうまくいったみたい。
なかゆきの気まぐれ日記
  Gentooで日本語入力ハマったのでメモ
    http://blog.nakayuki.net/linux/gentoo-japanese/


1257日後

blog comments powered by Disqus