ChangeLog 最新ページ

2609-73J - あかぴのChangeLog by rchalow

161日後/xrandrを使う [2609-73J][Plamo]

8月11日ごろ2609-73Jの液晶が死んだ。
LCDが真っ白になる症状
以前からひと月に1回ぐらい発生してはいたのだが…。
  
xorg.conf に

Option "Dualhead" "on"
を追加して外部モニターに出力できるようになった。
しばらく延命できるな(苦笑
  
sudo /usr/X11R7/bin/xrandr --output LVDS --off
すると本体の液晶は消えて幸せ。
このマシンじゃないとメールを読む気がしないのであった。

78日後/2609-73Jもアップデート [大震災][2609-73J]

震災には無関係だが、2609-73JのPlamo-4.73もアップデート
kernel-2.6.36.2
その他諸々


階上中のパソコン1台にトラブル発生(笑)

パスポート切替書類/2609-73JにPlamo-4.73 [Plamo][2609-73J][ひとりごと]

役場と石巻合同庁舎に行った。申請書類確保。
合庁の建物古いね。
実際の手続きは来月にしよう。金も少ないので。


万を持して?、2609-73JにPlamo-4.73をインスト
相変わらずnfsに手間取る。。。
まずmanmaru号からnfsマウントできるようにしてから。
SC420の/etc/exports

----------
/plamo-ftp 192.168.1.0/255.255.255.0(ro)

/etc/hosts.allow


------------------
ALL : 192.168.1.0/255.255.255.0
# End of hosts.allow.

/etc/hosts.deny


---------------
ALL : ALL
# End of hosts.deny.
nfsインストにて /plamo-ftp/plamo でOK!
Xはあっさり起動。デフォの xf86-video-siliconmotion-1.7.3 にて
mewの丸数字は文字化け直らず。なんでmanmaru号は大丈夫なんだろう?

Plamo-4.72とLynxEM+ [ひとりごと][Plamo][2609-73J]

2609-73JにPlamo-4.72をインストするにあたりハマった2点。
  
1.nfsマウントでインストールしようとしたが、うまくいかない

/etc/hosts.denyの内容がPlamo-4.6と違っていた。
ホスト側も4.72に上げたばかりだった。
2.Xorgが立ち上がらない
   やっぱLynxEM+は鬼門なのか[2009-04-22-1]
   ついでに http://hptomohiro.txt-nifty.com/blog/2010/03/ibmthinkpad-130.html
xf86-video-siliconmotion-1.7.2.tar.gzをインストすることで解決。
1.7.3や1.7.0ではダメ。
  
./configure --prefix=/usr/X11R7
make
# make install

ついでにcannaのuser辞書もコピー
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~choji/comp/jisho.html
# cat ~/back/usr1.ctd >> /var/lib/canna/dic/user/akapy/usr1.ctd

フラッシュも。
fp9_archive.zip をダウンロード、libflashplayer.soをコピー。

天気が良いので
大河原あたりまでJRで南下ながら車窓から一目千本桜を眺めようかと思っていたのだが、
すっかりハマって14時ごろまでPCとにらめっこ。
布団干ししかできなかった。

JUNKO-HDDを移動 [2609-73J]

2609-73JでWin-Meを使ってみようかと。Win-Meを使うには十分なスペックかな。
パラレルポート接続のプリンタで印刷したいだけなんだけど。

NB55H/Tはパラレルポート無いんだもんな。。。
結構ハマった。
ダウンロードした各ファイルはUSBメモリにも保存しといた。復元を使うと消えたりするので。
でも結局のところ印刷は別な方法で行ったから必要なかったのだけど(苦笑

9時間ずれる問題 [2609-73J][Plamo]

参考:http://d.hatena.ne.jp/mariyie/20071219/1198060686
/etc/rc.d/rc.Sを編集

/sbin/hwclock --localtime
対処としては正解ではないような気がするが、目的を達しているからいいか。

カレー/2609-73Jのxorg [ガッテン][Plamo][2609-73J]

どちらも昨日の話
今週は仕事もないようだし外食する金もないのでカレーで生き延びよう。
ガッテン流カレー:http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/recipe.cgi?r_id=R20070131_01
を参考にミキサーとか使わずに具は形を残したままのカレーを作った。
要するに唐辛子とニンニクと砂糖が入っているだけと言ってもいい。
バターは入れない。
ルウが少ない分、あっさりしてるようだ。
これで3日間は大丈夫だろう(苦笑



[2009-03-22-2]から放ったらかしになっていたi1124のxorgの設定に挑戦してみた。
vesaドライバでは問題なく動くが、ちょっともっさりとした動き。
siliconmotionドライバで動かしてみたい。
結論を言えば、xf86-video-siliconmotion 1.7.0で動く。
Plamo4.6に入っているのは xf86-video-siliconmotion 1.6.0
念のため、2609-73Jは BIOSアップデートを行った。http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/jtechinfo/SYD0-0306FFE
  
LynxEM+(SM712)は結構な地雷っぽい。
   http://his.luky.org/ML/linux-users.7/msg09316.html
   http://search.luky.org/linux-users.8/msg02782.html
  
xfplamoconfig で xorg.conf を作り、
http://www.ukkii.com/solaris/XF86Config/xf86_smi.html を参考にして
HorizSync 31.5-64.3
VertRefresh 50-90
だけ修正。24bit 1024×768で表示できた。
8時間ぐらい四苦八苦したかな。

Referrer (Inside): [2010-04-25-1]

ThinkPad(2609-73J)+Extreme III(16G)+Plamo [Plamo][2609-73J]

このマシンは、猫足さん[2009-03-08-1]、KIKUMASAさん、田添さん、の御協力の賜物です。
PUPPYの入ったHDDはそのまま保管。
  
<インストの詳細みたいなもの>
とりあえず買った中古メモリ128Mを取り付けてBIOSを確認。ちゃんと認識されてます。
Extreme III(16G)をSSD(SolidStateDrive)として取り付ける。
そのまま起動してみるとCentOSが立ち上がった。# KIKUMASAさんがインストしたやつ
そのままCentを使ってみたいという気持ちもあったのだが、Plamoインスト開始。
まずNHK-BS2から録画したパフュームのDVDを再生(笑)
                        # このDVDはKIKUMASAさんからのスペシャルおまけ
パーティションは

/dev/hda1 512M /boot
/dev/hda2 12G /
/dev/hda2 2.5G /home
/dev/hda4 550M swap
あっさりインスト終了か、と思ったら、
GRUBをMBRに入れるところでエラー。
再起動してみるとGRUB自体は起動するが、メニュー出ない。Plamo起動せず。
たぶん、Centをインストした時のGRUBが残っていると思われ。
MBRの初期化が必要かと。
http://tipspc.blogspot.com/2008/02/linuxmbr.html
dd if=/dev/zero of=ディスク・デバイス bs=512 count=1
パーティションテーブルもきれいに消えてくれました。ちょっと(悲
再度パーティションの切り直しから。
今度はPlamoのインストールも正常終了。
無事起動しましたとさ。
  
/etc/fstab に noatimeを追記。
xfplamoconfigしてstartxしたがX立ち上がらず。
ドライバが見当たらないみたい。
しょうがないのでvesaで起動しておく。
  
サブノートという部類なんだろうか。
軽くて持ち運びに便利。
お出かけ用にはピッタリだろう。キーボードも押せる大きさだし。

Referrer (Inside): [2009-04-22-1]

ジャンクを頂いた [ひとりごと][2609-73J]

・マザー5枚ほど、HDD10個以上、他
・puppy-Linuxをインストしてある ThinkPad i Series1124(2609-73J)

製品仕様: http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd13.nsf/jtechinfo/SYP0-01FB77B
でもRJ-45はダミー: http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd03.nsf/jtechinfo/SYJ0-006C840
・Vine-Linux2.1あたりがインストされた ThinkPad230Cs(2432-YB7)
  
ひとりごと
・ドラゴンボール改とかいうのが始まるとか。
・純米大吟醸酒「山形大学 燦樹2009」販売開始とか。

Referrer (Inside): [2009-03-19-1]
最終更新時間: 2012-07-04 06:43