Ruby Install Guide::MS-DOS

資源

<URL:http://www.ruby-lang.org/~eban/ruby/binaries/djgpp/>からバイナリを ダウンロードします。 安定版の最新はruby-1.6.8-i386-msdosdjgpp.tar.gzで取得できます。

インストール

ダウンロードしたファイルをたとえばC:\Rubyにディレクトリ付きで展開します。 C:\Rubyに展開した場合はC:\Ruby\usr\local\binにPATHを通します (「Ruby Install Guide::WindowsでのPATHの通し方」参照)。

拡張ライブラリのインストール

<URL:http://www.ruby-lang.org/~eban/ruby/binaries/djgpp/ext>からバイナリを ダウンロードして、Ruby自身を展開したディレクトリ(たとえばC:\Ruby)に同じように ディレクトリ付きで展開します。

補足

アンインストールする場合、 ruby自体はレジストリなどを変更しないので、展開先のディレクトリごと 消してしまってかまいません。 PATHを追加した場合は元に戻しておくことも忘れずに。

Ruby Install Guide::この項目のメンテナと最終更新日

anonymous (29 Jan 2003)



The RWiki