Ruby Install Guide::Vine Linux

バージョンの確認

以下のようにコマンドを実行してみてください。

$ rpm -q ruby
ruby-1.6.2-0vl5

上の例のような表示を得られたら、Ruby パッケージがインストールされてい るということで、すぐにでも Ruby を使用することができます。また、同様に 以下のようにコマンドを実行してみてください。

$ rpm -q irb
irb-1.6.2-0vl5

この例のような結果が得られるならば、irb パッケージがインストールされて いるということであり、すぐにでも irb コマンドを使うことができます。

上のような結果が得られず次のようなエラーが出る場合には、対応するパッケー ジがインストールされていないということになります。

パッケージ ruby はインストールされていません

続く説明を読んで必要なパッケージをインストールするか、または Ruby Install Guide::UNIX全般を参照して下さい。

資源

安定版(バージョン 2.1)には Ruby 1.6.1 が、開発版(VineSeed)には Ruby 1.6.4 がそれぞれ含まれていてます。なお x86, PowerPC, SPARC, Alpha の各アーキテクチャ用のバイナリパッケージが用意されてい ます。これらは(Vine Linux 2.1 においては)一般的なインストールを行う ことで自動的にインストールされます。

各バージョン、各アーキテクチャはすべて Vine Linux の配布サイト から、FTP または HTTP などによって入手することが可能です。また開発版 である VineSeed においてはインストールに Ruby Install Guide::Debian GNU/Linux と同様、APT を利用することができます。

インストール

Ruby 関連パッケージ

Ruby Install Guide::この項目のメンテナと最終更新日時

akira yamada <akira@debian.org> (14 Jun 2001, 未完)



The RWiki